営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日振替定休)

 
電話番号

03-3656-8989

 
 
住所

〒132-0024

東京都江戸川区一之江2-7-9

リクルート

スタッフブログ

   
2013/01/22  おすすめ情報 
☆ウィンタータイヤとは?☆
 
皆さんこんばんわ~

日曜日はひでろ~の出番です

皆さん先週の雪の日は大丈夫でしたでしょうか

私は帰宅の際、高速道路が通行止めになっており、普段の通勤時間は約50分程度なのですが、

あの日に限っては、自宅まで何と…5時間…

僕の車はマニュアル車なので…あの渋滞…思い出すだけでしんどいです(爆)

さて、今日は前回のなべさんの回に乗っかり、前回お話していた内容を、

ちょっと膨らませてみたいと思います

なべさんの愛車のGTVが履いている「PIRELLI ICE CONTROL」はウィンタータイヤと呼ばれており、

乗り心地の個人的な感想としては、日本国内で有名なスタッドレスタイヤに比べ、

普通の舗装路を走っている時の感覚が、夏タイヤに近い印象を持っております。


ちなみに冬用タイヤには何種類か呼び名があります。

 1)スタッドレスタイヤ
 2)スノータイヤ
 3)スパイクタイヤ
 4)ウィンタータイヤ


1)スタッドレスタイヤは、夏タイヤよりも柔らかいゴムを使用しており、

  冬の低温路面でも接地性を高められる様に作られています。

 また氷雪路では水膜により弱まる摩擦を回復させる為に、

 トレッド面に溝が多く設置され高い排水性能が備わっている物が多いです。




2)スノータイヤは、タイヤのトレッド面を夏タイヤに比べ凹凸を大きくし、

  雪道での抵抗が大きくなることで滑りにくいタイヤを意識しています。

  しかしスノータイヤの素材は、基本的に夏タイヤと同じという所がデメリット…。

  その為に、冬の低温の路面ではゴムが硬化し、雪路での限界は低いです。

更に、アイスバーンではとても滑りやすい…。




3)スパイクタイヤとはスノータイヤのアイスバーンでの弱さの対策として

  スタッド(鋲)を取付けたタイヤです。よってアイスバーンなどではかなりの効果を発揮することになります。
 
  しかし、雪や氷の無い道路では、このスタッド(鋲)が道路を削り粉塵公害が社会問題化しました。

  結果、国内では特別なケースを除いて使用禁止になっています。
 
  ちなみにスタッドレスタイヤは、スタッド(鋲)がレス(無い)タイヤを意味しております。


 

4)さて、最後にウインタータイヤとは車用の装着タイヤの中で、
 
  冬場の氷雪路でも安全に走行が出来るよう作られたタイヤの総称となります。

  スタッドレスタイヤ、スノータイヤ、スパイクタイヤ等は、ウインタータイヤ(冬タイヤ)の一つとなります。


 最終的に何が良いのかという話になりますが…

 お車をご使用頂く中で、冬用タイヤ(4本)・夏用タイヤ(4本)を

 キッパリ使い分け出来る事が可能であれば、「スタッドレスタイヤ」がお勧めです。 

 ただ先程もも書きましたが、「スタッドレスタイヤ」はタイヤ表面のコンパウンドが柔らかく、

 雪道ではとても安心して運転をして頂く事が可能となりますが、

 (注※夏タイヤの様なグリップはしないので、くれぐれもスピードには注意して下さい)

 タイヤ表面が柔らかい反面、コーナーリングなどの安定性に劣ります。


 なべさんが履いている「PIRELLI ICE CONTROL」の様なウィンタータイヤはその点、

 コーナリングなどの安定性が「スタッドレスタイヤ」に比べ優れております。

 個人的な意見としましては、雪道に頻繁に行かれる方は「スタッドレスタイヤ」がお勧め
 
 普段雪道は行かないけど…でも乗り心地も捨てがたいいう方には、ウィンタータイヤがお勧めです


来週も雪がチラつく日があると、天気予報で言っておりましたが、

車の運転にはくれぐれもお気を付け下さい




ひでろ~

 
2013年01月(18件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る