お知らせ

[2022/04/05]

サブスク型カーリース「FIAT ECO PLAN」

クルマに必要な内容をすべてセット! 手軽に楽しむフィアットライフ




フィアットからの新提案!

新車を月々定額、すべての内容をセットした
サブスク型カーリース「FIAT ECO PLAN」。
ラインアップに最新EVモデル『500e』が加わりました。

様々な手続きや任意保険の準備、車検や税金の支払い、頭金の用意など、
クルマに関する煩わしいことが大幅削減!

クルマを所有しないというカーライフのもうひとつの選択。
時間も手間も料金もエコロジーに、エコノミーに。

気軽に、気楽にフィアットの新車が楽しめるこれからの時代のプランです。
この機会にぜひご検討ください。




フィアットからの新提案!

新車を月々定額、すべての内容をセットした
サブスク型カーリース「FIAT ECO PLAN」。
ラインアップに最新EVモデル『500e』が加わりました。

様々な手続きや任意保険の準備、車検や税金の支払い、頭金の用意など、
クルマに関する煩わしいことが大幅削減!

クルマを所有しないというカーライフのもうひとつの選択。
時間も手間も料金もエコロジーに、エコノミーに。

気軽に、気楽にフィアットの新車が楽しめるこれからの時代のプランです。
この機会にぜひご検討ください。
詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。

※価格は、2022年4月5日現在の価格(消費税10%込)となります。※FIAT ECO PLANは、自動車リース商品です。※FIAT ECO PLANは、Stellantisジャパン株式会社、損害保険ジャパン株式会社、AWPジャパン株式会社とジャックスリース株式会社及び株式会社ジャックスが開発し、販売する商品です。ジャックスリース株式会社がお客様に車両をリースし、Stellantisジャパン株式会社がその自動車のメーカー保証を、AWPジャパン株式会社がメンテナンスプログラム、延長保証をお客様に提供します。当該リース車両の自動車保険は、ジャックスリース株式会社が契約者として、損害保険ジャパン株式会社と保険契約を締結しております。任意保険料・メンテナンスプログラムおよびメーカー保証ならびに延長保証の代金はリース料に含まれており、お客様はジャックスリース株式会社にリース料をお支払いいただくのみとなります。(ただし、メンテナンスプログラムおよびメーカー保証、延長保証に含まれない整備・修理費用・消耗品については、整備・修理事業者との間で直接ご精算いただきます。)※メンテナンスおよび保証の適用には諸条件があります。※詳しくは、当ショールームにお問い合わせください。※FIAT ECO PLANは6ヶ月ごとの自動時更新で契約期間3年・5年を選択できます。(500eは5年のみ)※年間予定走行距離10,000kmとしてリース料を設定しております。※リース料には、車両利用料・任意保険料・自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・登録諸費用のほかStellantisジャパン株式会社がお客様に提供するメンテナンスプログラムの代金と延長保証費用が期間分含まれております。但し、500eは電気自動車であり、自動車税環境性能割は特例措置により、新規登録時にかかる税金は100%減税・自動車重量税はエコカー減税により、自動車新規登録時、継続車検時100%減税・自動車税種別割はグリーン化特例により新規登録を行った当該年度の翌年度分が概ね75%減税にて計算。(自動車税種別割は都道府県により異なりますので、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください)。また、令和3年度グリーンエネルギー自動車導入事業費補正補助金(CEV補助金)650,000円を組み込んで計算しております。※CEV補助金はFIAT ECO PLANをお申込みの方は申請は不要です(リース会社が申請)。補助の対象となる車両は①車両の新規登録日が令和4年2月20日~令和5年2月18日。②補助金交付申請書受付期間が令和4年4月28日~令和5年3月1日(必着)補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は別途定める終了日までとなります。補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗車の場合は4年間)該当車両を保有することが義務付けられます。※申請要件や期限の詳細、申請方法等は、次世代自動車振興センターのWEBサイト(http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html)をご確認ください。※契約終了時は原状回復にてご返却いただきます。車両の改造等の車両の価値を低下させる行為、および車の性能・機能を変更する行為はご遠慮ください。※お客様の車両購入条件、支払方法、購入後の車検・メンテナンス費用や自動車任意保険条件等によってはFIAT ECO PLANでのご契約が必ずしもお得とならないケースがございます。※リース料の支払い時期および方法:リース契約開始月(=ご契約車両の登録月)の翌々月27日に、第1回目・第2回目リース料を同時にお支払いただきます。ただし、クルマの登録日によっては初回お引き落とし回数が異なる場合がございます。また、お引き落とし日(27日)が金融機関の休日にあたる場合、翌営業日となります。お引き落としは、毎月27日(土日祝祭日の場合は、翌営業日)のみです。リース料引き落としは、保証委託会社が行い、毎月1回口座振替にてお支払いただきます。※ボーナスの加算月は、夏:6月、7月、8月/冬:12月、1月になります。第1回目・第2回目リース料のお支払い月が、ボーナス加算月となる際は、初回ボーナス加算額も同時にお支払いただきます※リース契約には、審査がございます。審査結果によっては、連帯保証人をご用意いただく場合、お引き受けできない場合もございますので予めご了承ください。※FIAT ECO PLANは予め定められた契約更新月に早期終了が可能です。早期終了時には追加精算金がかかります。早期終了・追加精算金についてはこちらをご確認ください。※令和3年度補正予算「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金(CEV補助金)」の補助金額は、あくまでも暫定的な目安であり、今後、車両性能等の変更により変わる可能性があります。実際の補助金額は、補助金交付事業者の一般社団法人次世代自動車振興センターの外部審査会での審査を経て、最終確定します。必ず補助金申請前に再度、ご確認ください。申請手続き等の詳細は、一般社団法人次世代自動車振興センターより別途ご案内される予定です。補助金の利用にあたっては事前に当ショールームにご確認、ご相談ください。
※FIAT ECO PLANについて、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。
詳しくは当ショールームまで
お問い合わせください。


※価格は、2022年4月5日現在の価格(消費税10%込)となります。※FIAT ECO PLANは、自動車リース商品です。※FIAT ECO PLANは、Stellantisジャパン株式会社、損害保険ジャパン株式会社、AWPジャパン株式会社とジャックスリース株式会社及び株式会社ジャックスが開発し、販売する商品です。ジャックスリース株式会社がお客様に車両をリースし、Stellantisジャパン株式会社がその自動車のメーカー保証を、AWPジャパン株式会社がメンテナンスプログラム、延長保証をお客様に提供します。当該リース車両の自動車保険は、ジャックスリース株式会社が契約者として、損害保険ジャパン株式会社と保険契約を締結しております。任意保険料・メンテナンスプログラムおよびメーカー保証ならびに延長保証の代金はリース料に含まれており、お客様はジャックスリース株式会社にリース料をお支払いいただくのみとなります。(ただし、メンテナンスプログラムおよびメーカー保証、延長保証に含まれない整備・修理費用・消耗品については、整備・修理事業者との間で直接ご精算いただきます。)※メンテナンスおよび保証の適用には諸条件があります。※詳しくは、当ショールームにお問い合わせください。※FIAT ECO PLANは6ヶ月ごとの自動時更新で契約期間3年・5年を選択できます。(500eは5年のみ)※年間予定走行距離10,000kmとしてリース料を設定しております。※リース料には、車両利用料・任意保険料・自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・登録諸費用のほかStellantisジャパン株式会社がお客様に提供するメンテナンスプログラムの代金と延長保証費用が期間分含まれております。但し、500eは電気自動車であり、自動車税環境性能割は特例措置により、新規登録時にかかる税金は100%減税・自動車重量税はエコカー減税により、自動車新規登録時、継続車検時100%減税・自動車税種別割はグリーン化特例により新規登録を行った当該年度の翌年度分が概ね75%減税にて計算。(自動車税種別割は都道府県により異なりますので、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください)。また、令和3年度グリーンエネルギー自動車導入事業費補正補助金(CEV補助金)650,000円を組み込んで計算しております。※CEV補助金はFIAT ECO PLANをお申込みの方は申請は不要です(リース会社が申請)。補助の対象となる車両は①車両の新規登録日が令和4年2月20日~令和5年2月18日。②補助金交付申請書受付期間が令和4年4月28日~令和5年3月1日(必着)補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は別途定める終了日までとなります。補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗車の場合は4年間)該当車両を保有することが義務付けられます。※申請要件や期限の詳細、申請方法等は、次世代自動車振興センターのWEBサイト(http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html)をご確認ください。※契約終了時は原状回復にてご返却いただきます。車両の改造等の車両の価値を低下させる行為、および車の性能・機能を変更する行為はご遠慮ください。※お客様の車両購入条件、支払方法、購入後の車検・メンテナンス費用や自動車任意保険条件等によってはFIAT ECO PLANでのご契約が必ずしもお得とならないケースがございます。※リース料の支払い時期および方法:リース契約開始月(=ご契約車両の登録月)の翌々月27日に、第1回目・第2回目リース料を同時にお支払いただきます。ただし、クルマの登録日によっては初回お引き落とし回数が異なる場合がございます。また、お引き落とし日(27日)が金融機関の休日にあたる場合、翌営業日となります。お引き落としは、毎月27日(土日祝祭日の場合は、翌営業日)のみです。リース料引き落としは、保証委託会社が行い、毎月1回口座振替にてお支払いただきます。※ボーナスの加算月は、夏:6月、7月、8月/冬:12月、1月になります。第1回目・第2回目リース料のお支払い月が、ボーナス加算月となる際は、初回ボーナス加算額も同時にお支払いただきます※リース契約には、審査がございます。審査結果によっては、連帯保証人をご用意いただく場合、お引き受けできない場合もございますので予めご了承ください。※FIAT ECO PLANは予め定められた契約更新月に早期終了が可能です。早期終了時には追加精算金がかかります。早期終了・追加精算金についてはこちらをご確認ください。※令和3年度補正予算「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金(CEV補助金)」の補助金額は、あくまでも暫定的な目安であり、今後、車両性能等の変更により変わる可能性があります。実際の補助金額は、補助金交付事業者の一般社団法人次世代自動車振興センターの外部審査会での審査を経て、最終確定します。必ず補助金申請前に再度、ご確認ください。申請手続き等の詳細は、一般社団法人次世代自動車振興センターより別途ご案内される予定です。補助金の利用にあたっては事前に当ショールームにご確認、ご相談ください。
※FIAT ECO PLANについて、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。




フィアットからの新提案!

新車を月々定額、すべての内容をセットした
サブスク型カーリース「FIAT ECO PLAN」。
ラインアップに最新EVモデル『500e』が加わりました。

様々な手続きや任意保険の準備、車検や税金の支払い、頭金の用意など、
クルマに関する煩わしいことが大幅削減!

クルマを所有しないというカーライフのもうひとつの選択。
時間も手間も料金もエコロジーに、エコノミーに。

気軽に、気楽にフィアットの新車が楽しめるこれからの時代のプランです。
この機会にぜひご検討ください。




フィアットからの新提案!

新車を月々定額、すべての内容をセットした
サブスク型カーリース「FIAT ECO PLAN」。
ラインアップに最新EVモデル『500e』が加わりました。

様々な手続きや任意保険の準備、車検や税金の支払い、頭金の用意など、
クルマに関する煩わしいことが大幅削減!

クルマを所有しないというカーライフのもうひとつの選択。
時間も手間も料金もエコロジーに、エコノミーに。

気軽に、気楽にフィアットの新車が楽しめるこれからの時代のプランです。
この機会にぜひご検討ください。
詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。

※価格は、2022年4月5日現在の価格(消費税10%込)となります。※FIAT ECO PLANは、自動車リース商品です。※FIAT ECO PLANは、Stellantisジャパン株式会社、損害保険ジャパン株式会社、AWPジャパン株式会社とジャックスリース株式会社及び株式会社ジャックスが開発し、販売する商品です。ジャックスリース株式会社がお客様に車両をリースし、Stellantisジャパン株式会社がその自動車のメーカー保証を、AWPジャパン株式会社がメンテナンスプログラム、延長保証をお客様に提供します。当該リース車両の自動車保険は、ジャックスリース株式会社が契約者として、損害保険ジャパン株式会社と保険契約を締結しております。任意保険料・メンテナンスプログラムおよびメーカー保証ならびに延長保証の代金はリース料に含まれており、お客様はジャックスリース株式会社にリース料をお支払いいただくのみとなります。(ただし、メンテナンスプログラムおよびメーカー保証、延長保証に含まれない整備・修理費用・消耗品については、整備・修理事業者との間で直接ご精算いただきます。)※メンテナンスおよび保証の適用には諸条件があります。※詳しくは、当ショールームにお問い合わせください。※FIAT ECO PLANは6ヶ月ごとの自動時更新で契約期間3年・5年を選択できます。(500eは5年のみ)※年間予定走行距離10,000kmとしてリース料を設定しております。※リース料には、車両利用料・任意保険料・自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・登録諸費用のほかStellantisジャパン株式会社がお客様に提供するメンテナンスプログラムの代金と延長保証費用が期間分含まれております。但し、500eは電気自動車であり、自動車税環境性能割は特例措置により、新規登録時にかかる税金は100%減税・自動車重量税はエコカー減税により、自動車新規登録時、継続車検時100%減税・自動車税種別割はグリーン化特例により新規登録を行った当該年度の翌年度分が概ね75%減税にて計算。(自動車税種別割は都道府県により異なりますので、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください)。また、令和3年度グリーンエネルギー自動車導入事業費補正補助金(CEV補助金)650,000円を組み込んで計算しております。※CEV補助金はFIAT ECO PLANをお申込みの方は申請は不要です(リース会社が申請)。補助の対象となる車両は①車両の新規登録日が令和4年2月20日~令和5年2月18日。②補助金交付申請書受付期間が令和4年4月28日~令和5年3月1日(必着)補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は別途定める終了日までとなります。補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗車の場合は4年間)該当車両を保有することが義務付けられます。※申請要件や期限の詳細、申請方法等は、次世代自動車振興センターのWEBサイト(http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html)をご確認ください。※契約終了時は原状回復にてご返却いただきます。車両の改造等の車両の価値を低下させる行為、および車の性能・機能を変更する行為はご遠慮ください。※お客様の車両購入条件、支払方法、購入後の車検・メンテナンス費用や自動車任意保険条件等によってはFIAT ECO PLANでのご契約が必ずしもお得とならないケースがございます。※リース料の支払い時期および方法:リース契約開始月(=ご契約車両の登録月)の翌々月27日に、第1回目・第2回目リース料を同時にお支払いただきます。ただし、クルマの登録日によっては初回お引き落とし回数が異なる場合がございます。また、お引き落とし日(27日)が金融機関の休日にあたる場合、翌営業日となります。お引き落としは、毎月27日(土日祝祭日の場合は、翌営業日)のみです。リース料引き落としは、保証委託会社が行い、毎月1回口座振替にてお支払いただきます。※ボーナスの加算月は、夏:6月、7月、8月/冬:12月、1月になります。第1回目・第2回目リース料のお支払い月が、ボーナス加算月となる際は、初回ボーナス加算額も同時にお支払いただきます※リース契約には、審査がございます。審査結果によっては、連帯保証人をご用意いただく場合、お引き受けできない場合もございますので予めご了承ください。※FIAT ECO PLANは予め定められた契約更新月に早期終了が可能です。早期終了時には追加精算金がかかります。早期終了・追加精算金についてはこちらをご確認ください。※令和3年度補正予算「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金(CEV補助金)」の補助金額は、あくまでも暫定的な目安であり、今後、車両性能等の変更により変わる可能性があります。実際の補助金額は、補助金交付事業者の一般社団法人次世代自動車振興センターの外部審査会での審査を経て、最終確定します。必ず補助金申請前に再度、ご確認ください。申請手続き等の詳細は、一般社団法人次世代自動車振興センターより別途ご案内される予定です。補助金の利用にあたっては事前に当ショールームにご確認、ご相談ください。
※FIAT ECO PLANについて、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。
詳しくは当ショールームまで
お問い合わせください。


※価格は、2022年4月5日現在の価格(消費税10%込)となります。※FIAT ECO PLANは、自動車リース商品です。※FIAT ECO PLANは、Stellantisジャパン株式会社、損害保険ジャパン株式会社、AWPジャパン株式会社とジャックスリース株式会社及び株式会社ジャックスが開発し、販売する商品です。ジャックスリース株式会社がお客様に車両をリースし、Stellantisジャパン株式会社がその自動車のメーカー保証を、AWPジャパン株式会社がメンテナンスプログラム、延長保証をお客様に提供します。当該リース車両の自動車保険は、ジャックスリース株式会社が契約者として、損害保険ジャパン株式会社と保険契約を締結しております。任意保険料・メンテナンスプログラムおよびメーカー保証ならびに延長保証の代金はリース料に含まれており、お客様はジャックスリース株式会社にリース料をお支払いいただくのみとなります。(ただし、メンテナンスプログラムおよびメーカー保証、延長保証に含まれない整備・修理費用・消耗品については、整備・修理事業者との間で直接ご精算いただきます。)※メンテナンスおよび保証の適用には諸条件があります。※詳しくは、当ショールームにお問い合わせください。※FIAT ECO PLANは6ヶ月ごとの自動時更新で契約期間3年・5年を選択できます。(500eは5年のみ)※年間予定走行距離10,000kmとしてリース料を設定しております。※リース料には、車両利用料・任意保険料・自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・登録諸費用のほかStellantisジャパン株式会社がお客様に提供するメンテナンスプログラムの代金と延長保証費用が期間分含まれております。但し、500eは電気自動車であり、自動車税環境性能割は特例措置により、新規登録時にかかる税金は100%減税・自動車重量税はエコカー減税により、自動車新規登録時、継続車検時100%減税・自動車税種別割はグリーン化特例により新規登録を行った当該年度の翌年度分が概ね75%減税にて計算。(自動車税種別割は都道府県により異なりますので、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください)。また、令和3年度グリーンエネルギー自動車導入事業費補正補助金(CEV補助金)650,000円を組み込んで計算しております。※CEV補助金はFIAT ECO PLANをお申込みの方は申請は不要です(リース会社が申請)。補助の対象となる車両は①車両の新規登録日が令和4年2月20日~令和5年2月18日。②補助金交付申請書受付期間が令和4年4月28日~令和5年3月1日(必着)補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は別途定める終了日までとなります。補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗車の場合は4年間)該当車両を保有することが義務付けられます。※申請要件や期限の詳細、申請方法等は、次世代自動車振興センターのWEBサイト(http://www.cev-pc.or.jp/hojo/cev-about.html)をご確認ください。※契約終了時は原状回復にてご返却いただきます。車両の改造等の車両の価値を低下させる行為、および車の性能・機能を変更する行為はご遠慮ください。※お客様の車両購入条件、支払方法、購入後の車検・メンテナンス費用や自動車任意保険条件等によってはFIAT ECO PLANでのご契約が必ずしもお得とならないケースがございます。※リース料の支払い時期および方法:リース契約開始月(=ご契約車両の登録月)の翌々月27日に、第1回目・第2回目リース料を同時にお支払いただきます。ただし、クルマの登録日によっては初回お引き落とし回数が異なる場合がございます。また、お引き落とし日(27日)が金融機関の休日にあたる場合、翌営業日となります。お引き落としは、毎月27日(土日祝祭日の場合は、翌営業日)のみです。リース料引き落としは、保証委託会社が行い、毎月1回口座振替にてお支払いただきます。※ボーナスの加算月は、夏:6月、7月、8月/冬:12月、1月になります。第1回目・第2回目リース料のお支払い月が、ボーナス加算月となる際は、初回ボーナス加算額も同時にお支払いただきます※リース契約には、審査がございます。審査結果によっては、連帯保証人をご用意いただく場合、お引き受けできない場合もございますので予めご了承ください。※FIAT ECO PLANは予め定められた契約更新月に早期終了が可能です。早期終了時には追加精算金がかかります。早期終了・追加精算金についてはこちらをご確認ください。※令和3年度補正予算「クリーンエネルギー自動車・インフラ導入促進補助金(CEV補助金)」の補助金額は、あくまでも暫定的な目安であり、今後、車両性能等の変更により変わる可能性があります。実際の補助金額は、補助金交付事業者の一般社団法人次世代自動車振興センターの外部審査会での審査を経て、最終確定します。必ず補助金申請前に再度、ご確認ください。申請手続き等の詳細は、一般社団法人次世代自動車振興センターより別途ご案内される予定です。補助金の利用にあたっては事前に当ショールームにご確認、ご相談ください。
※FIAT ECO PLANについて、詳しくは当ショールームまでお問い合わせください。
ページ上部に戻るページ上部に戻る
ページ上部に戻るページ上部に戻る