スタッフブログ

Invitation to "F"

カテゴリー 商品紹介(エクステリア)
スタッフ 望月 栄作 / モチヅキ エイサク   [セールススタッフ]
[2022/06/10]
皆様こんにちは。望月です。
先週3日、関東を中心に猛烈な雹が降りましたが
弊社のお客様からも多数の雹害のご相談が寄せられております。
車を守る手段としてシートや布・ダンボールなどを被せるといった手段もあったりはしますが、
なかなか普段から備えることは難しい所もありますね・・・。

さて今回はショールーム展示車に登場しました
ABARTH F595のご案内です。

ABARTH F595
(5速MT|右/左ハンドル)
3,900,000円
F595の「F」は「Formula」に由来します。
F4やかつてのフォーミュラチャレンジ・ジャパンなどに車体を供給するイタリアのカーコンストラクター・タトゥース。
そのタトゥースが2014年から採用している1.4リッターのターボエンジンはアバルトのエンジンなのです。

「フォーミュラ・アバルト」の歴史につきましてはこちらのSCORPION MAGAZINEもどうぞ。

その長年のパートナーシップへの敬意と、
乗る人全てにサーキットのような蠍の刺激を楽しんで欲しいという思いが
Fの一文字に込められています。
リアエンブレムもレースコースをモチーフにしたオリジナルのものになっています。
最大の特徴は差し色が鮮やかなエクステリア。
・ミラーカバー
・フロント&リアバンパーインサート
・ブレーキキャリパー
・ホイールセンターキャップ
これら全てにボディカラーに応じた差し色が施されていて、
強烈な存在感をアピールします。
さらに、標準搭載されるハイパフォーマンスエキゾースト・レコードモンツァは
従来のものから縦型レイアウトに変わった新仕様。

街中でアバルトの車が走っているのを見る機会も最近増えていることを実感しますが、
F595のルックスはその中にあっても一際注目を集めること間違いなしです。
ちなみに、足回りやパワートレイン等は
595Turismo(あるいは2020年に発売されました限定車「595 Pista」)とほぼ共通と言えます。
・2250回転で最大トルク230Nmを発生する165馬力のエンジン
・タイヤサイズ205/40 17インチホイール
・リアのみKONIショックアブソーバー

F595の試乗車につきましては今しばらく準備に時間を頂いておりますが、
595C Turismoの試乗でパワー感を、595 Competizioneの試乗でMTのシフト感を確かめて頂くのがオススメです!
595のベースグレードが惜しまれつつも生産終了となりましたが、
アバルトが贈る新たなスーパースタンダード・F595に是非ご注目ください!

_________________________________

フィアット/アバルト 江戸川

TEL 03-3656-8989 

〒132-0024 東京都江戸川区一之江2-7-9

営業時間 10:00~19:00

定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌平日振替定休)

e-Mail : sales@alfa4u.jp

facebook : https://www.facebook.com/FiatAbarthEdogawa/

Twitter : https://twitter.com/FIAT_edogawa

_______________________________

2022年07月(1件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Invitation to "F"

カテゴリー 商品紹介(エクステリア)
スタッフ 望月 栄作 / モチヅキ エイサク   [セールススタッフ]
[2022/06/10]
セールススタッフ 望月 栄作
皆様こんにちは。望月です。
先週3日、関東を中心に猛烈な雹が降りましたが
弊社のお客様からも多数の雹害のご相談が寄せられております。
車を守る手段としてシートや布・ダンボールなどを被せるといった手段もあったりはしますが、
なかなか普段から備えることは難しい所もありますね・・・。

さて今回はショールーム展示車に登場しました
ABARTH F595のご案内です。

ABARTH F595
(5速MT|右/左ハンドル)
3,900,000円
F595の「F」は「Formula」に由来します。
F4やかつてのフォーミュラチャレンジ・ジャパンなどに車体を供給するイタリアのカーコンストラクター・タトゥース。
そのタトゥースが2014年から採用している1.4リッターのターボエンジンはアバルトのエンジンなのです。

「フォーミュラ・アバルト」の歴史につきましてはこちらのSCORPION MAGAZINEもどうぞ。

その長年のパートナーシップへの敬意と、
乗る人全てにサーキットのような蠍の刺激を楽しんで欲しいという思いが
Fの一文字に込められています。
リアエンブレムもレースコースをモチーフにしたオリジナルのものになっています。
最大の特徴は差し色が鮮やかなエクステリア。
・ミラーカバー
・フロント&リアバンパーインサート
・ブレーキキャリパー
・ホイールセンターキャップ
これら全てにボディカラーに応じた差し色が施されていて、
強烈な存在感をアピールします。
さらに、標準搭載されるハイパフォーマンスエキゾースト・レコードモンツァは
従来のものから縦型レイアウトに変わった新仕様。

街中でアバルトの車が走っているのを見る機会も最近増えていることを実感しますが、
F595のルックスはその中にあっても一際注目を集めること間違いなしです。
ちなみに、足回りやパワートレイン等は
595Turismo(あるいは2020年に発売されました限定車「595 Pista」)とほぼ共通と言えます。
・2250回転で最大トルク230Nmを発生する165馬力のエンジン
・タイヤサイズ205/40 17インチホイール
・リアのみKONIショックアブソーバー

F595の試乗車につきましては今しばらく準備に時間を頂いておりますが、
595C Turismoの試乗でパワー感を、595 Competizioneの試乗でMTのシフト感を確かめて頂くのがオススメです!
595のベースグレードが惜しまれつつも生産終了となりましたが、
アバルトが贈る新たなスーパースタンダード・F595に是非ご注目ください!

_________________________________

フィアット/アバルト 江戸川

TEL 03-3656-8989 

〒132-0024 東京都江戸川区一之江2-7-9

営業時間 10:00~19:00

定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌平日振替定休)

e-Mail : sales@alfa4u.jp

facebook : https://www.facebook.com/FiatAbarthEdogawa/

Twitter : https://twitter.com/FIAT_edogawa

_______________________________

月別表示
カテゴリー別表示
スタッフ別表示
ページ上部に戻るページ上部に戻る